OUR PRODUCTS私たちの家造り

設計・生産・施工・アフターサービスまで
ワンストップでご提供致します。

家族の末永い幸せのために、安心でやさしい住まいづくり 家族の末永い幸せのために、安心でやさしい住まいづくり

強さを追求する。強くて快適 2×4

2×4(ツーバイフォー)工法は、19世紀、北米で開発された建築工法で、別名「枠組壁工法」とも呼ばれます。
基本的に2×4インチ(5×10cm)の木材で作られた枠組に木製パネルを組み合せ、床、壁、天井などを6面体構造で構成します。
強固に一体化した面構造により、耐久性、耐震性、気密性に優れています。東昌建設は、木造住宅でありながら基本性能が高い2×4工法が、快適で安心な住まいづくりには最適だと考えています。

2×4写真
耐久性、耐火性、耐震性、断熱性、気密性

「快適さ」にこだわる自由設計

デザインだけじゃない暮らしやすさも知り尽くした設計士たち。

東昌建設は、高いデザイン性とともに、暮らす人の
目線で生活動線を考えた、快適なプランを提案いたします。
経験豊かな設計士が日当たりや空間のゆとりなどを緻密に計算し、
より快適に暮らすための工夫を日々創り続けています。当社の各分譲地では、「住み心地良さ」を体感していただける「まちかどモデルハウス」を公開しております。

まちかどモデルハウスOPEN

自社生産だからこその「誇り」と「自信」

工場見学で体感できる 安心・安全・高品質の理由

東昌建設の家の構造躯体は、安心の自社工場生産。
厳選された最高等級の構造材を使用し、コンピュータで制御された最新鋭の設備で精密に製造されています。
完全邸別生産なので、1邸1邸の構造パネルを自社スタッフが責任を持って製作。
確かな家づくりを工場見学でぜひご体感ください。

東昌建設 自社工場外観写真 東昌建設 工場見学風景